Blog ウェブログ

第8回 業務研究発表会

当社では、5月と12月の年2回程度、業務発表会を行っております。
この業務発表会は,各グループの業務内容を理解するとともにプレゼン能力向上を目的として実施するものです。

その発表会が先日、イズミティ21にて行われました。
発表会は、今回で第8回目となります。

 

発表会では最優秀賞、優秀賞の表彰も行われます。
今回の 発表者は8名で、それぞれがパワーポイントにて、工夫を凝らした資料を作成し発表に臨んでいました。
声の大きさや、抑揚、ペース配分なども採点されますので、発表の仕方についてもそれぞれが工夫をされていました。

最優秀賞は,「道路設計を学んで」というタイトルで発表を行った入社2年目のYさんに決定しました。
自分の経験したことを、わかりやすく自分の言葉で発表しており、落ち着いたプレゼンだったと思います。
(おめでとうございます!)

惜しくも賞は逃しましたが、他の入社2年目の発表者も、落ち着いて堂々としたものでした。

次に期待が持てますね。(私が、2年目のときは、あそこまで落ち着いては発表できなかったと思います。今では、口は動くが、手が動いてないかも・・・)

今回は、鋼橋詳細設計、橋梁補修設計、橋梁点検、漁港機能保全関連、高速道路ナンバリング・逆走対策、道路設計、働き方改革など様々なテーマの発表が行われ、とても充実した内容だったと思われます。

また、高校生のインターンの方にも発表会に参加して聴講してもらいました。発表の仕方、声の大きさ、パワーポイントの作り方など、少しでも参考になれば良かったのではと思いました。

(S.U)


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください