株式会社テクノ東北

株式会社テクノ東北 公式HP

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央二丁目11-9 S.K.Yビル

Maintenance technology 保全技術 / 保全グループ

保全グループ

橋梁点検

  • ※BT-400による点検状況
  • ※BT-400による点検状況
  • ※MBI-180による点検状況
  • ※ポールカメラによる点検状況
  • ※たたき点検状況
  • ※超音波厚さ測定状況
  • ※磁粉探傷検査状況

主な業務内容と特徴

 当社の保全・補修技術は、社会資本メンテナンス元年(H25)の取組みとして実施されている「長寿命化計画」のための幅広い技術に応えるべく、幅広く、かつ多人数の体制で業務を行っております。

 近年、財政事情からコスト縮減の社会的ニーズに応えていくため様々な維持補修補強技術の知見をノウハウとした技術者が望まれています。加えて、現場の状況を、豊富な知識に裏付けられた点検技術でまとめ上げることが求められております。

 当社の保全・補修技術部門は、現場調査・試験・補修設計の一連作業について、各方面から評価をいただいております。道路橋の定期点検においては、300橋〜500橋/年の実績を有しております。これに伴い、補修設計においても、多数の業務を手がけております。

主な業務実績

業務種別 業務概要
橋梁定期点検業務 橋梁定期点検を行い橋梁の維持管理に供する資料を作成します。
 平成30年度 250橋
 平成29年度 207橋
 平成28年度 250橋
 平成27年度 290橋
 平成26年度 370橋
 平成25年度 408橋
JRこ線橋橋梁点検 線路と交差しているこ線橋を点検するものです。
 平成30年度 186橋
 平成29年度 206橋
 平成28年度 146橋
 平成27年度  68橋
 平成26年度  48橋
 平成25年度  24橋

保有ソフト

  • 橋梁点検支援システム橋視郎(JIPテクノサイエンス株式会社)