株式会社テクノ東北

株式会社テクノ東北 公式HP

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央二丁目11-9 S.K.Yビル

Structure technology 構造技術 / 構造物設計グループ

構造物設計グループ

下部工設計

主な業務内容と特徴

 構造物設計G(下部工設計)は、橋梁下部工および擁壁・ボックスカルバート等の一般構造物の計画・設計、既設構造物の耐震補強設計等の業務を担当する当社の主力部門であります。平成元年の会社設立当初からの豊富な実績と優れた設計力をもち、東北6県はもちろん、全国各地の業務にも対応し、各方面から高い評価と信頼をいただいております。

 下部工および一般構造物の計画では、様々な工法・製品等の比較検討を行い、コスト縮減、施工の省力化と安全性、長寿命化、環境負荷の軽減等、多様なニーズを実現できる構造物計画に取組んでいます。また、詳細設計および耐震補強設計では、様々な解析を行い、計画における要求性能および構造細目等、計画地域の仕様を満足する成果品を作成するとともに、当社の品質管理支援室と連携を密にし、より高品質で信頼性の高いサービス提供に努めております。

主な業務実績

業務種別 業務概要
橋梁下部工詳細設計 動的解析を含む5径間連続免震橋詳細設計
鋼管矢板基礎を有する下部工詳細設計
高規格道路の斜πラーメン橋下部工設計
橋梁耐震補強設計
(落橋防止・橋脚補強)
既設橋脚の耐震補強設計(調査〜復元設計〜補強工法比較〜補強詳細設計:動的解析を含む)
道路構造物詳細設計 新直轄高規格道路の箱形ボックスカルバート設計
スノーシェッド設計、ロックシェッド設計
切土補強土、鉄筋挿入、グラウンドアンカー併用法枠工設計
照査業務 下部工、一般構造物設計成果物の照査

保有ソフト

■ FORUM8

  • FRAME(3D)Advanced
  • FRAME(面内)
  • RC断面計算
  • Uc-win/section
  • 震度算出(支承設計)
  • 橋脚の設計
  • 橋台の設計
  • 基礎の設計計算
  • 箱式橋台の設計計算
  • ラーメン式橋台の設計
  • ラーメン式橋脚の設計
  • 深礎フレーム
  • BOXカルバートの設計
  • 擁壁の設計
  • 仮設構台の設計
  • 土留め工の設計(フル機能版)
  • 柔構造樋門の設計計算
  • 落橋防止システムの設計計算

■ 川田テクノシステム

  • V-FRC

■ 横河技術情報

  • APCAD
  • APCAD(RC配筋パッケージ)

■ JIPテクノサイエンス

  • JT-KOHKA(2D)

■ MTC

  • 道路線形システム
  • APS-MarkⅣ(下部工線形オプション、函渠オプション)